SMAP5人揃って謝罪!テレビの娯楽が落ちた【トーマスブルー号・30台女子】

本当に解散する前に一度、5人揃って謝罪の場面がSMAP×SMAPでありました。特別ファンでもなく、贔屓してなかったのですが映像を見たとき、「この謝罪は何の意味があるのかな?」と疑問に感じました。深々とお辞儀をして、混乱させた傷つけた皆様へ謝罪しますとメンバーが口々に話してましたが、現在、解散してテレビを見ている一視聴者としては何も感じません。まず、SMAP×SMAPの月曜10時枠がグダグダ。SMAPで中数年、納めていただけに、はまる番組難しいと思ってます。個人的には、フジ系列ユアタイムが今月末で打ち切りらしいので、バラエティー路線から報道ニュースしたらいいかなと思ってます。そしてドラマやバラエティーですが、元SMAPメンバーそれぞれの露出減っています。中居クンはレギュラーが増えていますが、騒々しい番組でイマイチです。香取君のおじゃマップも食い意地張った番組で飽きています。キムタクのドラマ主演は視聴率こそ取ってますが、演技力伸び幅がありません。草剪くんや吾郎ちゃんのメディア露出はかなり減っています。総合的にSMAPが解散したことで生活死活問題は出てませんが、かなりテレビの娯楽力は落ちたと感じています。いかにSMAPというブランドが大きかったを感じますが、逆に言うとSMAPというグループブランドって中身がなかったとも感じています。
介護脱毛